fbpx

artegio

「人間は目と耳とがほぼ同じ位置にあります。これは決して偶然ではなく、もし、神というものがあるとすれば、神がそのように造ったんです。目と耳。フランシス・ポンジュの言葉に”目と耳のこの狭いへだたりの中に世界のすべてがある”という言葉がありますが、音を聴く時-たぶん、私は視覚的な人間だからでしょう-視覚がいつも伴ってきます。そして、また、眼で見た場合、それが聴感に作用する。しかも、それは別々のものではなく、常に互いに相乗してイマジネーションを活力あるものにしていると思うのです」

武満徹の言葉から始まる美術館アルテジオは、この言葉と調和するような作品を収蔵展示している。
作品数はそれほど多くないが作品に寄り添う形で建築があり、作品がとにかく見やすい。キュレーションの切り口がより研ぎ澄まされるようで、その明確さがとても心地い空間にしている。

詳細

  • Camera : D800
  • Lens : Angenieux 35-70mm